第3回「ま・ん・だ・ら」

第3回「ま・ん・だ・ら」
「あなたは、亡くなったと聞いていました」

僕は一体何のためにここにいるのだろうか。
近頃はそんなことばかり考える。
価値あるものは何もかも一切合財放り捨てて、僕はここにやってきた。
そこに何かあると思ったから。
だがこのありさまはなんだ。
これではまるで、本当に、なにもない荒野じゃないか。
今日も、話すべき事はなにもなく、ただ茫然と座っている。
あいつが笑っているのが見える。
語らねばならぬ。
僕は服を脱ぐ。
語るために。
貴方がたのために。
ああ、貴方がたはずるい。
卑怯です。
おもしろいとわかっているものにしか、貴方がたは木戸銭をお支払いにならない。
それがさも正当な評価であるかのような顔で、貴方がたはそこに座っていらっしゃる。
みんな消えろ。大嫌いだ。
いいだろう。
これから、誰も聞いたことのない噺を聞かせてやる。
原作
三遊亭圓朝『怪談牡丹灯篭』『真景累ヶ淵』ほか
脚本・演出
フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)
日時
2013年 9月19日(木)〜23日(月・祝)
会場
王子小劇場
出演
千頭和直輝(劇団肋骨蜜柑同好会/演劇ユニット「クロ・クロ」)
大寄正典(劇団☆東京SaVannaT’s)
齋藤信吾
小鳥遊空(リップルエンターテイメント)
高山五月(真空劇団)
遠松優香
ニシハラフミコ
福満瑠美
松浦姫(劇団☆東京SaVannaT’s)
村松ママンスキー(劇団鋼鉄村松)
屋代秀樹(日本のラジオ)
やまおきあや
るんげ
フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)
スタッフ
舞台監督:鷲尾亮太
舞台美術:山田拓貴(劇団肋骨蜜柑同好会)
照明効果:少年(劇団肋骨蜜柑同好会)
照明操作:吉川由李子
音響効果:平井隆史
音楽:桜義一(劇団SONICBOOM)
宣伝美術:ランチ
衣装:井上賞子
小道具:圓佛浩樹
制作:ハイカラなサイレン
制作協力:三輪塁/レティクル東京座
制作補佐:阿部朝彦
演出助手:藤堂巧(そびえたつ俺たち)
企画製作:肋骨組
PAGE TOP